MENU

汗をかくと体臭がとても気になります

汗をかくと体臭がとても気になります。汗の臭いは慣れてくると汗をかいている本人はあまり気にならなくなってしまうので困ってしまいます。

 

本人は平気だが周りの人がその臭いに慣れることはなく、時間がたつにつれて不快感がまし、最終的には臭いを出している人に対してもマナーがなっていないダメな人間だと思われることもあるかもしれません。

 

実際私が会社勤めをしていた時、営業で外回りから帰って来て汗だくになった人の近くには誰も近寄らないです。

 

私は一生懸命仕事をして帰って来たのだからあまり気にはなりませんでしたが、周りの女子社員、特に若い子たちは、あの人からひどい臭いがするから近づかない方がいいよと、言われたこともあります。

 

若い子たちは臭いに敏感で、若い子達は自分の臭いについてもいろいろ努力しているみたいなので、仕方ないのかもしれませんが…そんなこと言われないようにする努力も必要なのかもしれません。

 

では、具体的に何をすればいいのかと考えると、体の体臭の元は汗だということは知っているので私もいろいろ試してきました。

 

今までしてきた対策としは、まずは当たり前ですが毎日入浴をしています。しっかりと頭も体も洗い清潔を心がける。それでも、汗の臭いは気になります。

 

臭いの元の汗をなんとかすることはどうしたらいいのか?汗をかかないことは、難しいのでこまめに汗を拭く、拭けない場所はあきらめて拭ける場所だけでも汗を拭き取る。

 

背中など拭けない所は消臭剤スプレーなど使たりします。他には汗をかく前からの対応としては消臭洗剤、消臭スプレー・速乾性のある下着に変えるなとの努力をしています。